親子カウンセリングと夫婦カウンセリングについて

親子カウンセリングと夫婦カウンセリングを受け付けておりますが、メニューとして掲載していなかったので近日中に更新しようと思います。

下記に、簡単な概要は載せておきますので、参考にして下さい。

親子カウンセリング


文字通り、親子でのカウンセリングになります。

親が子を思う気持ちもあれば、子が親を思う気持ちも当然あります。

いくら血の繋がった親子と言えど、別々の気持ちを持った人間通しなので、完全に分かりあうことは難しいことなのかもしれません。だからこそ、お互いがお互いを思いやる気持ちと相手を尊重する気持ちを持つとより良い人間関係、家族関係になっていくかと思います。

詳しい詳細は、メニューに追加しますので、参考にして下さい。

また、高校生以下の子供は初回無料で対応しようと思いますので、よろしくお願いします。

夫婦カウンセリング


ここ最近は夫婦でのご相談が増えております。

ご友人の中には、離婚をされた人も知っているのではないでしょうか?

それほど、身近なことであって、どの夫婦にも起きうることなのだと思います。

離婚理由に性格の不一致というものがありますが、私の個人的な感覚ですと、価値観の相違が大きいように思います。

では、価値観はどこで形成されたのか、それは「自分の育った家庭」でしょう。

違った価値観を持った人同士が、一緒になれば当然衝突します。

そうなった時に、お互いの気持ちをすり合わせることが大事だと思うのです。一見上手くいっているようで、どちらかが我慢をしている状態も、よくありません。

カウンセラーを交えながら、自分の気持ちや考えを客観的に判断し、本当に出来ることはないのかを考えてから、夫婦の在り方を見直した方が、どういう結果になっても後悔は少ないかと思います。

きっと、今までにない自分や相手や家族に気付くことがあると思います。

こちらもメニューに追加しますので、参考にして下さい。

PAGE TOP
LINE@友だち追加